推奨品紹介!公務員と会社員向けキャッシング

公務員や会社員、特に正社員の場合にお勧めなキャッシングは銀行カードローンです。間違えやすいですが、銀行系カードローンではありません。これらには大きな違いがあるため、申し込みの際に混同しないように注意しましょう。銀行系と呼ばれるものは、銀行の傘下にある消費者金融です。独立系の消費者金融よりは経営体力がありますが、貸金業であることには変わりがないので総量規制の対象になり、年収の3分の1までしか借りられません。金利も高いので、即日融資を受けたい場合を除けば優先して申し込む必要はないでしょう。

 

公務員や正社員はスコアリングの評価が高くなり、収入も十分にあるので銀行カードローンの審査でも十分に通ります。金利が低く、総量規制の対象外になるので消費者金融よりも有利な条件で借り入れが可能です。即日融資はできませんが、最短の銀行では翌日には借りられるので、当日でなければ困る状況でなければ銀行カードローンでも対応できます。

 

なお、短期間の借り入れの場合は消費者金融の方が有利になることもあるのを知っておきましょう。無利息期間のある消費者金融の場合、その期間で完済できれば利息は発生しないので、繰り上げ返済のために必要なATMの手数料だけで借りられます。